食事から必要な栄養素を十分に摂ることができればいいのですが、忙しい現代社会では不足しがちな栄養素があります。そうした不足気味の栄養素をサプリメントなどから補充するすることも必要になっています。しかし、サプリメントに頼った食生活名ならないようにすることも大切です。サプリメントはあくまでも栄養補助食品なのです。

サプリメントは薬ではないので、すぐに効果がでるものではありません。長期間の摂取で効果が実感できるようになるのが普通です。また、効果がはっきりと実感できないために、短期間で他のサプリメントに代える事も多いのではないでしょうか。

健康維持には免疫系を強化するサプリメントがお勧めです。免疫系を強化することで風邪などがひきにくくなったり、感染症やアレルギー疾患などによい効果があります。普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラルのサプリメントを摂るだけでも免疫系がしっかりと働くようになります。ビタミンやミネラルは体内の代謝にかかわる酵素の働きを助ける補酵素なので、代謝のアップに効果があります。

さらに、キノコ類の霊芝やアガリクス、マイタケ、ブナシメジ、エリンギなどには免疫を強化するβグルカンを多く含んでいることが知られています。しかし、キノコ類のサプリメントには、キノコをそのまま乾燥して粉末にした物や成分を抽出した物などがあり、成分のばらつきが多いのでよく調べて購入することが大切です。高価な物ほど効くとは限りません。

また、乳酸菌は腸内の善玉菌を増やして腸内バランスをよくします。腸管には人の免疫の70%が集まっていると言われます。腸内菌のバランスを整えることは、腸管に集まる免疫の正常化に働くので、乳酸菌は免疫系の強化につながります。